Lynx i STAFF BLOG

ランクスアイの展示会や講習会の様子などをご紹介します。
<< 第2回歌舞伎者展 始まりました。 | main | ランクスアイ7周年記念企画展「江戸の文化」 >>
第二回歌舞伎者展初日
JUGEMテーマ:歌舞伎
JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:絵画

歌舞伎者展初日作品紹介
&オープニングパーティー

中川るり子さんの厳島神社の能舞台の写真
一瞬の動きをとらえた素晴らしい作品


92歳になられる上村國男さんの「新富座子ども歌舞伎」の写真
「寿式三番叟」「白波五人男」「三人吉三」
子供たちの真剣な表情がよく、舞台を観たくなります。


小菅光男さんの秩父の男鹿の歌舞伎の木版画
「松王丸の首実検」「弁天小僧菊之助」「車引きの松王丸」
彫りも摺りも見事です。


宮川かず美さんの木彩画
左から「秩父庄司重忠」「妻平」「団七九郎兵衛」
歌舞伎役者がそして演目が一目でわかる秀作


百々啓子さんの水彩「楽屋の歌舞伎者」
江戸時代の楽屋の様子がとても細かく描かれていて楽しい作品


宇田川民生さんのコラージュ、「歌舞伎十八番」
布のマット等とても手が込んでいます。


沢田頼亜さんの貼り絵「荒事の始まり」「藤野屋娘お花」
材料と構図がとても面白い作品です。



江口守さんの切り絵↑↓
躍動感あふれる獅子と、何とも色気のある助六
好対照の二作品隅々まで正確に切られ美しいです。


右から土屋京子さんの切り絵
子ども歌舞伎「忠信」
子供らしさが作品によく出ています。
右から2番目は峰村友子さんの切り絵作品
熊谷次郎直実の100態より「熊谷蓮生法師」
役者8代目団十郎の表情が素晴らしいです。
左二点は松村道子さんの切り絵作品
国入奴、武蔵坊弁慶
90歳位になられるとは思えない力強い作品です。


上は筑間さんの切り絵「宗吾殿」
黒い紙の下に全く同じに切った赤がわずかにのぞく、
とても凝った作品
下は高橋理佐さんの「ねこがかぶく」
片方が今回のDMになった作品


昭和40年代の演劇界、玉三郎の最初の写真集など
とても貴重な資料をお借りしました。






十一世団十郎の隈どりと句
額も素敵で貴重な資料です。
分袋屋さんの隈どりの手ぬぐいの肩掛けカバン
肩掛けの部分は隠れていますが、古い帯で作られています。


90歳になられる松村さんと妹さん
妹さんは陶芸をされています。


まずは乾杯



少人数着席での和気あいあいの食事会となりました。




松村さんの弟さんの波多野さんは油絵画家です。

宮川さんと若山さん


土屋さん、筑間さん、宇田川さん、母


鶴野さん料理家、
今日はカップケーキ酢橘と抹茶の2種のデザートを
作って来て下さいました。







最後は切り絵の峰村さんと鶴野さんの唄で締めくくり♪
和気あいあいとした中、初日が終了しました。



江口さん作の切り絵の蝶の栞
ご厚意でチャリティー販売(1枚¥300)
全部羽の柄が違います!
売り上げの全額がツシマヤマネコの寄付となります。
皆様の協力をお願い致します。

歌舞伎者展は8月2日まで
期間中無休、11:00〜18:30まで
暑い毎日ですが、皆様のお越しをお待ち致しております。

 
| Lynx i | 展示会 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.lynx-i.com/trackback/1003467
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>