Lynx i STAFF BLOG

ランクスアイの展示会や講習会の様子などをご紹介します。
北村嘉一郎&鈴木よしひさチャリティーライブ
JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:グルメ

一昨日26日井上達夫個展のオープニングパーティーも兼ね
日本を代表するジャズ・ボイスパーカッショニストの北村嘉一郎
作編曲家ギタリスト&キーボーディストで、最近では
「ポリパフォーマンス」と自ら名付けたギターと足鍵盤と
ボイスパーカッションの同時演奏の鈴木よしひさのライブが
ランクスアイでありました。
いつもながらのチャリティーイベントとしてのライブで、
チャリティーラッフルの収益は福島の子供たちを応援する、
NPO法人あぶくまエヌエスネットの進士氏への寄付と
絶滅危惧種の、対馬のツシマヤマネコの保護活動をする、
山村辰美氏への寄付となります。



演奏する楽器などを準備中の鈴木よしひささん

北村嘉一郎さんは身体が楽器なので、楽器の準備はありません。

お客様がいらしゃるまでの最後の打ち合わせです。


続々とお客様が見えて予想外の展開に!!



42脚ある椅子を全部出しても座り切れず、
立ち見も出てしまいました。

オーナーの挨拶に続き画家の井上達夫さんの挨拶

引き続き北村嘉一郎さんが登場して自己紹介


鈴木よしひささんの紹介も終わりいよいよライブの始まりです。


最初の一曲は鈴木よしひさ独奏

いよいよ北村嘉一郎ボイスパーカッションによる「目蒲線」
という旧-目蒲線の曲



ボイスパーカッションを初めて聞かれる方も多く
笑いあり、感動ありのひと時


飄々とした感じで演奏されていますが、テクニックはすごいです。


あまりにすごくて何と表現していいのか、、、


演奏に夢中♪♪♪





ベースやパーカッションの音が何処から聞こえてくるのか
驚きです!!

本当は休憩なしで一挙に演奏の予定でしたが、
ありがたい誤算でお客様が多く、熱気がこもり、
途中で空気の入れ替えのため、休憩を10分はさんでのライブでした。

終了後は椅子を片付けて演奏者も交えてのパーティー

友人のお姉さまが作って下さったメロンの彫刻
タイの技法です\(◎o◎)/!



友人作の卵焼きとお豆のサラダ
この他にきゅうりのお漬物とレバーパースとを作ってくださいました。
どれもすごい美味しくてあっという間になくなりました。



金沢の若い作家のお皿
食べ終わると金箔の躍動するクジラが出てきます。
金沢フェアで仕入れたばかりぴかぴか




乾杯の音頭は井上達夫さんがとってくださいましたが、、、
何故か写真がなく、、、
以下歓談のひと時の写真いろいろです。



画家の井上達夫さんや、演奏家の北村嘉一郎さん、
鈴木よしひささんと歓談
みなさん楽しそうですウィンク





美味しい食事に夢中?





それぞれお話に夢中ムード

フフフラブ





たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん話して
後は抽選会を待つばかり、、、

たくさん用意した食事もデザートもかなりなくなってきて、、、
でもお酒だけはまだまだ序の口(^_-)-☆




井上さんのはがき、素敵ですラブ


いよいよ抽選会、北村さんのボイスパーッカッション付きチョキ

以下景品があったった方と記念撮影です(*^_^*)
映画チケットや美術展鑑賞券、野球チケットや、ワイン等
結構豪華です♡










北村さんの早稲田での生徒さん達




漫画家の小澤一雄さんのお友達=飲み友(^O^)


親戚等など当たってても当たってなくてもパチリ(*^^)v


ご夫婦で続けて当たりが






同級生3人組




北村さんのサイン入りCDが当たりました。

こちらは鈴木さんのCDです。


最後にお二人で記念撮影♪


右の方の3本はノンアルコールです。
それも入れて20本\(◎o◎)/!
今日も良く飲みました。


それにしてもお二人の演奏
楽しかったし、素晴らしかったです。
またいつか演奏会開きたいです♡

井上達夫展はまだまだ続きます。
5月10日(日)まで
皆様のお越しをお待ち致しております。

 
| Lynx i | チャリティーイベント | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
口笛チャリティーコンサート
JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:音楽

井上達夫展最終日の11日に
中学3年生の昨年、口笛世界大会ティーンの部(女子)で、
世界チャンピオンになられた、高校1年生の加藤加藤万里奈さんの
口笛チャリティーコンサートが開催されました。
同大会にも出演され、合唱団でも活躍されている森氏の司会で、
スタートしました。

いつもよりスタートが早かったため、お客様の到着が遅れ、
その間は森氏の前座にて、時間を稼ぎました。



いよいよ万里奈さんの登場です。
高校生らしく明るく楽しいおしゃべりと
とても素直な音の口笛とで観客を魅了しました。





装いも新たに後半です。






コンサートの後は恒例の懇親会
乾杯のグラスが配られる間にオーナーからチャリティーの趣旨の説明


井上達夫さんの乾杯の音頭で、、、


乾杯後は美味しい食事に舌鼓をうちながら、楽しく歓談

ヴォ―リーズ建築事務所関係の方も見えて、、、

2007年 第34回「国際口笛大会」優勝(成人女子の部)
日本中に口笛ブームをまきおこした分山貴美子さんもいらして下さいました。

日本モーツァルト協会会長の宮田氏


途中で分山貴美子さんの素晴しい口笛の演奏を聴く
嬉しいハプニングがありましたラブ




分山さんの演奏を聴く皆さん
華やかな曲にとても楽しそう(^_-)-☆


そして曲が変わって、、、素晴らしい演奏に聴き惚れる皆さん


チャリティーラッフルの前に皆で「花は咲く」を合唱!
合唱団の方たちの先唱で始まりました。

皆で合唱するということは心が一つになり、
とても素晴らしいことだと思いました。
こういった企画をして下さった森さんに感謝です。




いよいよチャリティーラッフルの始まりです。
井上さんのはがきセットやワイン、ジュース、
クラシックコンサートのチケット、その他豪華賞品が!
井上さんのお母様も合唱コンサートのチケットを提供して下さいました。
最初は井上さんに引いて頂きました。


万里奈さんのお母様、井上さんの絵はがきセットが当たりました。


何が当たったのでしょう?景品が当たって嬉しそう♪


万里奈さんのお母様からも商品のご寄付をたくさんいただきました。
そちらは万里奈さんに引いて頂きました。


分山さんも万里奈さんのお母様の出された景品が当たりました。


井上さんの作品をお母様のご友人(右)からプレゼントされて
大喜びの万里奈さん


最後に記念撮影


今回の売り上げの一部も、いつもどおりツシマヤマネコの保護と、
福島の子どもたちの活動の為につかわせて頂きます。
年末にまとめてお送りする予定です。
寄付致しました折には、またホームページにてご報告を致します。

この後搬出をし、15日間に及んだ井上達夫展無事終了しました。
来年の同じ時期に
第三回井上達夫個展
〜ヴォ―リーズの軌跡をたどってその供

を開催致します。
お楽しみにお待ち頂ければと思います。
そして来年もぜひ井上達夫個展にお出かけ下さいませ。
 
| Lynx i | チャリティーイベント | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>